ランドセルはいつどこで買う?失敗のないランドセル選びのポイント

ランドセルを買う時期が近づくと、ご両親はもちろん、お祖父ちゃんお祖母ちゃんまでソワソワしてくるものです。ただ、実際にどこで買えばいいのか、いくらぐらいするのか、どこに注意して選べばいいのか、意外と分からないものです。沢山の種類のランドセルが作られていますから、ある程度の知識を持ってからお店に行ったりネットで購入するのがいいでしょう。失敗しないランドセル選びに役立つよう、ここでは選び方や買い方のポイントをいくつか取り上げていきます。

ランドセルっていくらする?


ランドセルの値段は、本革か人工皮革かの素材の違いのほか、機能・デザイン性・ブランドなどにより様々です。馬革の希少部分を使った10万円以上する品がある一方、ネットで購入出来る1万円以下の品もあります。全体の平均では、4万円前後のランドセルが人気です。あるデータによると、7割以上の親が3万円台から5万円台のランドセルを購入するとなっていて、販売されているモデルもその価格帯が中心です。3~4万円台の品を普及品、5~7万円台を工房系や上位グレード、8万円以上をブランドランドセルと呼ぶこともあります。

ランドセルは〇〇で選ぼう!

ランドセルは昔と比べて、素材や機能、耐久性、色、デザイン、内部構造などが大きく進化しました。バリエーションが増えて選択肢も増えたのですが、一家で何個も買うものではないため、どこを重視すればいいか迷ってしまうお母さんが少なくありません。購入経験のあるお母さんの声を集めると、耐久性が一番のポイントにあげられています。耐久性は素材に負うところが大きく、それぞれの特徴があって、値段だけでは一概に判断出来ません。牛革など本革で耐久性の高いものがある一方、人工皮革の素材であるクラリーノは耐水性に優れていて、一般の本革よりトータルの耐久性で上回ります。商品データや購入者の口コミ、お子さんの毎日の行動などを考慮して選ぶ事になるでしょう。素材に関連して、重さも選ぶ際のポイントです。A4の紙が入る大きめモデルは人気がありますが、本革でそのサイズにするとお子さんによっては重過ぎる場合が出て来ます。重量はネットやカタログで調べられるので、チェックしておくとあとで困らずに済むでしょう。

ランドセルいつ買うべき?お得な時期を伝授


ランドセルは高価な商品なので、いい品をなるべく安く手に入れたいお母さんは大勢います。デパートのアパレル売り場で行われているように、実はランドセルにもセールや値引きの時期があります。そうした機会をとらえて、上手にランドセルを手に入れましょう。ランドセルにも流行があり、各モデルは毎年デザインや色が新しくなります。そのため、新年度まで売れ残った型落ちモデルは、新作が並ぶまで値引きされることがあるんです。4月から5月が、おおむねその時期に当たります。6月頃にその年度の新作モデルが出てくるので、それまでの期間がお買い得と言えるでしょう。型落ちでも新品で耐久性は変わりませんから、入学の一年くらい前から探し始めるとお得に入手出来る可能性があります。

ランドセルはどこで買う?

値段や素材などについて調べたら、いよいよランドセルをどこで買うかになります。デパートやショッピングモールの特設コーナーなら、商品に詳しい店員に実物を見せてもらいながら説明してもらえます。中から高の価格帯が多めになりますが、お子さんが一緒にいれば試着ができ、本人の好きなタイプを選ぶのに向いているでしょう。ネットでの購入は全国の業者を比較できるので、安い値段で購入できる可能性が高まります。実物を見られないのが難点で、特に商品の色合いが画像と実物で異なる場合があり、それはカタログ販売でも同じことが言えます。店頭販売に比べて数多くのランドセルを比較できるのは、大きなメリットでしょう。スーパーや大手量販店でもランドセルが販売されます。大量生産で値段が抑えられており、実物を確認できるのでかなりの人気があります。ただ、在庫は店頭にあるだけの場合が多く、売り切れてしまうと取り寄せが出来ないので、売り出されたら早めに見に行くのがポイントです。

ランドセル人気ランキングTOP5


沢山の種類があるランドセルで、お母さんやお子さんたちに支持されている人気の商品があります。トップ5に絞って取り上げてみましょう。

  1. セイバン『モデルロイヤル ベーシック』
  2. 抜群のコスパと耐久性、機能性から、男女ともに強く支持されている、ランドセルの代表格です。

  3. フィットちゃん『プティガール』
  4. 名前の通り女の子向きのコスパのいい商品で、内側のデザイン性の高さが売りです。

  5. キッズアミ『トラディショナル 牛革ボルサランドセル』
  6. これも男の子に人気の、牛革の上質なタイプで、素材にこだわりたい親御さん向きになっています。

  7. フィットちゃん『フィットちゃん201』
  8. 男の子に人気のある、比較的入手しやすい価格のランドセルで、A4サイズが入るのがポイントです。

  9. 池田屋『[859] マットクラリーノカラーコンビ』
  10. 人気の色を組み合わせたデザインが特徴の、女の子に好評のシリーズです。

以上のほかにも多くの人気商品がありますから、入学まで1年を切ったら早いうちから調べていくのがいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です