どうしたら寝てくれるの!?子供の寝かしつけに効果抜群の裏技10

そろそろ眠いけど子供は全然元気( ;∀;)いつになったら寝てくれるのー!?と泣きたくなる時もありますよね?(/_;)そんなお困りのママさんへ向けて、効果抜群の寝かしつけ方法を調査しました!参考になると嬉しいです♪

先輩ママに聞く!子供の寝かしつけ方法10

毎日なかなか寝ない2歳前の娘に奮闘していました。娘は絵本が大好きで毎日たくさん読むので、寝る前の読み聞かせを習慣化しようと思いつきました。最初は絵本を持って布団に入り一緒に読んでいると、どうしても楽しくなってしまって、「もういっかい!」と何度もせがまれました。なかなか寝ない日が続き、(逆効果かな?)と心配していましたが、毎日試して1週間くらい過ぎた頃でしょうか…「これを読んだらねんねの時間だよ」と毎日言うようにしていたらそれを覚えていて、一度読んだ後に自分で「ねんねのじかーん」と言って布団の中にもぐり、寝ようとするようになりました。もちろん日によってムラはまだありますが、「絵本を読む⇒部屋が暗くなる⇒ねんね」と段々分かってきている様子なので、今後も続けていこうと思っています。

一度布団から出て少しだけ手遊びをして、それから一緒に家中の電気を消して、家族全員が布団に入るのが一番効果がありました。手遊びはグーチョキパーでなに作ろ~と、幼稚園で教わって来たものをいくつかです。本人が、起きて遊んだんだと思えるように何回かしました。それからゲーム感覚で一緒に電気を消して回ります。そして私も旦那も一緒に布団に行ってお休みなさいをします。子供は10分くらいで寝てくれました。親も寝てしまいそうになるのが難点ですが、子供の寝かしつけには効果がありました。

寝室に連れて行って 「もうねんこの時間だよ お外がまっくまっくだからね(もう寝る時間だよ お外が真っ暗だからね)」と話しても ボールハウスなどでの遊びをなかなか止めない 我が家の1歳6ヵ月になった双子の姉妹。 そこで、まず照明を完全に「消す」のではなく 照明が やんわり付いている状態にします。すると2人は 抱っこ 抱っこと来るので 抱っこをしながら 穏やかなトーンで お話やお歌を歌います。暫く 歌ったりお話したりしてるうちに スヤスヤと眠りにつきます。①照明を 完全に消さないこと。②お話やお歌で 眠りの世界へ。が我が家の効果抜群 寝かしつけ方法です。

一番効果的なのは耳掃除です。耳掃除までいかなくても、指で耳を掃除するみたいに、マッサージするように触るだけでも効果があると思います!赤ちゃんの時は、小さな揺れよりもママの腰を捻るぐらい左右に揺れたり(赤ちゃんはガッチリ抱っこで固定して)、色んな振動を加えるとすんなり寝てくれます。トントンする時は、優しくやるよりもバンバン強めにして、スピードも赤ちゃんの心拍に合わせる感じで早くやった方が効果的な気がします。

1歳の息子は部屋が明るく親が起きているとなかなか寝なくて、いつまでも一緒に遅くまで起きてようとします。なので、みんなが寝る時間だということを分かってもらうように工夫しています。毎日同じ時間にお風呂に入って水分補給、歯磨きを済ませたあと、パパ、ママも一緒に寝室に行って布団に寝転がります。部屋を暗くして、一言も喋らずに子供を寝かせて布団をかけ、トントンします。そのうち、あぁ、寝る時間なんだと分かるのか、指しゃぶりをして寝てしまいます。寝入る時にパパとママが会話するとすぐに起きるので無言を貫くのがポイントです。

子供を寝かしつけるのにお勧めなのが、ビニール袋をくしゃくしゃ音を立ててあげると子供は寝ます。その音がお母さんのお腹の中にいる音と似ていることから、安心するということで眠るようです。私もこの方法を聞いた時に、まさかそんなことで眠るとはと疑問を抱いきましたが、実際に行ってみると、子供がすぐに眠りについて、私はとても驚きました。子供が寝付かなくて悩んでいらっしゃる方は、是非ビニール袋をくしゃくしゃと音をたててみましょう。

娘は産まれた頃はおっぱいを離しすとすぐ起きてしまい、なかなか寝てくれずに困っていました。1歳半頃までは眠る時にはおしゃぶりが大活躍でした。加えさせてとんとんしてれば寝てくれてとても助かりました。おしゃぶりをやめようと思った時からは、おんぶ紐でおんぶするとすんなり寝てくれます。今2歳になりますが今もおんぶ紐使っています。何にしろ、するなり寝かせるにはとにかく昼間は遊ばせて疲れさせることが1番効果的だと思います。

読み聞かせをしても集中力が続かずページをどんどんめくってきたり、部屋から出て走り回ることも。ひらめいたのが電車好きの息子に即興で考えた電車物語の語りかけ。電車のアナウンスや発車、電車やふみきりの音。これを繰り返し語りかけると気持ち良さげな寝息が聞こえてきます!コツは電車に乗っているような臨場感を出すこと。アナウンスは本当の車掌さんが話すような低くて、もぞもぞと話すといいです笑。踏切の音は息子も一緒になってかんかんかん〜と乗ってきますがそのうち寝ます。電車好きな子にお試しあれ。

一歳の女の子を子育て中のママです。子供の寝かしつけ1度は経験する困ったことの一つですよね。私もその1人でしたが、寝かしつけアプリを見つけ、小川の音や海の音、焚き火や、豪雨、オルゴールなど色々な音が入っていました。胎内にいた頃に聞いたような音に安心するのか、ウチは小川の音で一発でした!あとは必殺寝たふり!寝せよう寝せようとすると気持ちも伝わるようで焦りやイライラが伝わって逆効果。諦めて、寝たフリをしたら、いつの間にか側に来て、スーッと眠ってくれていました、

本の読み聞かせをすると、効果抜群だと思います。私の子どもは、「もうねんね」の本がお気に入りで、1年以上読み聞かせをしています。「もうねんね」を選んだ理由は、子どもが動物好きだからです。読み聞かせをしていると子どもがだんだんうとうとしてきますが、うとうとし始めたら声のトーンを少し小さくするようにします。子どもが完全に目を閉じても、読み続けるようにして、子どものお腹をゆっくり優しく撫で撫ですると、効果抜群です。

子供が寝ない時はどうする??みんなの寝かしつけ方法

先輩ママ達からは”絵本の読み聞かせをする”という声が多かったですね♪我が家の場合、長男は耳かきをするとウトウトしてすんなり寝てくれる事が多かったですが、長女には効かず、、寝んねドライブが一番効果的でした(*’ω’*)その子によっても何が好きか変わってくるので、子供に一番合う寝かしつけ方法を見つけたいですね☆

どうしても寝ない。。そんな時は寝かしつけグッズに頼ろう

「いろんな方法を試したけど、どうしても寝ない。。」そんな時は寝かしつけグッズを試してみるのも◎
ぬいぐるみ好きな子供にはコレがオススメ↓↓

いっしょにねんね すやすやメロディ


ゆったりとした気分で眠りの習慣を↓↓

おやすみ赤ちゃんヒーリング CD

気持ちよさにウトウト→そのまま爆睡

LEDライト付き耳かき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です