家庭内感染を防ぐには○○が効果的!!

上の子が保育園から胃腸炎をもらってきて2週間保育園お休み。。からの下の子に胃腸炎がうつって兄弟で通院(;_;兄弟姉妹がいるとうつらないように気を付けるのも本当に大変ですよね((+_+))そこで今回は、子供が風邪などにかかってしまった時に家庭内感染を防ぐ方法を先輩ママ達に聞き込みしました!被害が最小に食い止められるようにしっかり対策をしましょう( `ー´)ノ

先輩ママに聞いた!兄弟感染・家庭内感染を防ぐには○○!

我が家は、長男次男の5歳離れた2人兄弟です。インフルエンザや胃腸炎など、感染力が強い病気の場合、特に家庭内感染が怖いので、病気の子を隔離します。子供たちが普段私と3人で寝ている部屋(パパは普段から別部屋で就寝)にテレビがあるので、病気になった子をその部屋に隔離します。寝る時はもちろん、食事も隔離部屋でとらせます。トイレも2階のトイレを病気の子が専用で使用し、使用後は完全消毒‼︎基本的に部屋をわけ、手をふくタオルなども完全にわけます。

3人子供がいるので、うつる確率は高いです。なので、とりあえず部屋は別にしたり使うものもなるべく一緒のものを使わせないように気をつけています。上のこは言うことをきいて部屋にいてくれるのですが、下のこが風邪などひいたときは、うろちょろして結局みんなにうつることが多々あります。でも、なるべく一緒にいないようにすることぐらいしか、同じ家のなかなので出来ないのが現状です。あと、気をつけるには除菌剤なども良く使うようにしています。

病原菌にも色々ありますが、感染している子供は1部屋に隔離することをオススメします。トイレなどに一番近くの部屋で、看病する(母?)人しか病気をした子供と接しないようにするのが一番だと思いますが、それでも隔離する部屋がなかったり、子供(兄弟関係)が小さくって隔離するのは大変などありますね。とにかくマスクはつけてもらい、感染した子供の残した食べ物やコップ、食器類は他の子供の口に入らないように別にした方が良いです。湿度調整や部屋の空気清浄など気をつけて、除菌スプレーなどで部屋を清潔にすることをオススメします。

団体生活をする子供は必ずどこからか、病気をもらってきます。一人がかかるともう一人、そして親にまで移ってしまい大変な思いをした事が何度もありました。家族の中で誰かが病気になるとまず、加湿器を最大限に使います。洗濯ものが乾かなくても、諦め乾燥はもっぱらコインランドリーに持っていきます。隔離が一番良いのでしょうが、狭いうちでは寝室が分けられないので、全員がマスクをします。これで何とか回避してる気がします。

家族別々の寝室にしています。第一子と父。第二子と母。といった具合です。父が病気になった場合は、第一子、第二子、母で一つの寝室で寝ます。また、親が風邪をひいた場合も、子供同様、即病院です。市販の薬は、抗生物質が入っていない為、治るのに時間がかかるので、その間に子供たちにうつしてしまう恐れがあります。そして、当然の事ながら、外出からの帰宅時は手洗い、うがいは勿論、外からの菌を防ぐ為、着替えるようにしています。

ウィルス性の胃腸炎の時は、治るまでトイレを別にしました。病気の子は1階のトイレ、他の家族は2階のトイレを使用。これだけが理由ではないのかもしれませんが、他の家族は胃腸炎にはなりませんでした。あとは、家でもマスク着用。みんな一緒に寝ているので、寝る時もマスク着用。とにかく、流行りの病気をもらってきたらマスクが必須です。加湿、空間除菌なども併せてやったところ、去年はあまり家族間ではうつらなかったので、今年も引き続きやってみようと思います。

まずは帰ってきたらどこにも触らせず、手洗いうがいをさせています。うがいは長く3回させ、手は長めに洗わせてます。飲み物は回しのみをさせず自分のコップを必ず使わせています。あとは学校に行く時にはマスクをさせています。あとは、なるべくなんでも食べるようにと口うるさくいっています。ウチでは良く納豆を食べているのですが、毎日のように食べている子供は風邪など引いていません。なので納豆はオススメです。安くて美味しい、栄養素も高いのでウチではよく食べさせています。

風邪の子の寝る部屋を別にして、なるべく同じ空間に居ないようにします。そして風邪の子が寝ている部屋の出入口にプラズマクラスターを置いています。熱が出ている最中はこれでいいけど、元気になってくると風邪の子が別室でじっとしてない&元気な子が兄弟と遊びたがるで、隔離は難しいです。マスクもすぐ外すし、おやつもシェアします。なので隔離している間に栄養のあるものを食べさせて沢山睡眠を取らせ、もし移っても早く治るように体調を整えさせます。

保育園にいっている娘が毎年冬に、嘔吐下痢にかかり、家族みんなかかっていました。ある年から、娘が保育園が終わり、車に乗る前に持参のお茶で手洗いうがいをさせ、私も同じようにしています。家に入ってすぐ玄関先で、娘の服を全部お着替え。再度、手洗いとうがいをさせました。それがすむまでは、2才下の妹とは、接触させませんでした。朝、寝る前も、緑茶うがいを二人ともさせていました。車から、玄関のドアノブを毎回除菌剤でふきました。玄関には、ウイルス撃退スプレーをまきました。食器類も、毎回除菌、食器洗浄機で、高温乾燥していました。飲み物は、緑茶のみにしました。主人にも、帰ってきたら、すぐ、手荒いうがいさせました。これで感染はなく、元気に過ごせたのでオススメです。

家庭内感染を防ぐために、我が家はまず寝室を分けます。風邪やインフルエンザなどの感染症は寝ている時の口腔内の乾燥や咳やくしゃみによってうつると言われているので、感染者と非感染者とで寝床を分けるようにしています。しかし、どうしても小さいうちは子どもが添い寝をしないと寝ない子もいますよね。我が家もそうですが、その時は厳重に子どもも自分もマスクをしてなるべく咳くしゃみの飛沫感染を防ぎながら添い寝をし、寝たのを確認してから別室に移動しています。

風邪・ウイルスの家庭内感染を防ぐオススメグッズ

私がオススメする感染対策グッズはコレ!!加湿器は超音波タイプのものだと次亜塩素酸水を入れて空気除菌もできるので◎ 電動鼻水吸い機は高いので購入を迷いましたがママ友大絶賛だったので買ってみたら大活躍!よく風邪を引く子供には必需品です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です