バレンタインチョコにはこれ!簡単手作りレシピ10




そろそろバレンタイン!去年は買って済ませたから今年は何か作ろうかな(*’ω’*)気軽に作れるチョコレートを使ったバレンタインレシピを載せました☆

バレンタインにおすすめ♪チョコレートレシピ10

ガトーショコラ(12cm)
材料 
・板チョコ 3枚
・卵 2個
・牛乳 大さじ2
・ホットケーキミックス 大さじ4
・粉砂糖(トッピング用)
1板チョコを細かく割り、牛乳を入れ、溶かします。
 オーブンを170度に予熱します。
2卵をかき混ぜホットケーキミックスを入れて混ぜたら、
 溶かしたチョコレートも入れます。
 混ざったら型に流し入れます。
3170度のオーブンで20分程焼きます。
 焼き終わったらトッピングに粉砂糖を振りかけて終わりです。
 
 型は紙でできているのを使うと型から外しやすいです。

板チョコと卵だけで炊飯器で簡単にガトーショコラを作ることができます。卵を卵黄と卵白に分けます。卵白に砂糖を加えて泡立てます。卵黄は湯煎したチョコレートと混ぜ合わせます。卵黄とチョコレートを混ぜ合わせたものに卵白を加えて混ぜ合わせます。炊飯器に流し入れて炊飯をします。炊き上がったものを冷ましてからお皿に移します。熱いうちに移そうとすると型崩れしてしまうから要注意です。粉砂糖などをまぶすとオシャレに仕上がります。

春巻きチョコレート?!

材料…春巻きの皮
タコ糸
板チョコレート

(作り方)

・板チョコを縦に一筋ずつ割ります。

・割ったチョコレートを春巻きの皮で巻いて端を水で止める。

・両サイドをタコ糸でキャンディのように結ぶ。

・油を170度に温めてこんがりきつね色に揚げると出来上がり!

揚げすぎると硬くなるのでほんのり色付けばOK!
出来上がって冷めたものを数本、可愛いガラスコップなどに入れてラッピングすればバレンタインにぴったりのとっても可愛いチョコレートになりますよ♪

手作りシリアルバーグラノーラやナッツなどを溶かしたマシュマロと和えます。
グラノーラがない場合は、フレークなどでも代用出来ます。
ナッツ類は、くるみや、アーモンドなどお好みのものを使ってください。
そして、それを冷蔵庫で固まるまで冷やします。
冷やした、マシュマロとグラノーラを棒状にカットして、マシュマロバーを作ります。
そのマシュマロバーに溶かしたチョコレートを浸けます。
チョコレートを浸けたマシュマロバーを固まるまで、また冷蔵庫で冷やします。
固まったら出来上がりです。

バレンタインデーのディナーにぴったりな、チョコレートドリンクミルクチョコレートひと欠片と牛乳150mlをマグカップに入れ、電子レンジで1分チン。1度出してスプーンでかき回し、チョコレートが溶けきらないようだったらさらに10秒ずつレンジにかけます。チョコレートが溶けたら、上にマシュマロを2つのせて完成!マシュマロの色をピンク色と白とにすると、バレンタインデーっぽくてとても可愛いです。

100円ショップで売っています星とハート型のマシュマロがあります。チョコレートを溶かしてつけてその上にチップをつければ出来上がりです。細かいチョコチップには色の種類があります。簡単に手軽にできてとっても喜ばれます。マシュマロの下から細い可愛い棒も100円ショップで売っています。カラフルな色のものが売っています。細かく刻んだアーモンドなどもつけてあげると可愛いです。チョコチップがカラフルなのでかなり綺麗に見栄えします。

簡単生チョコ☆材料は、板チョコ3枚、生クリーム100g、ココアパウダー適量です。まず、チョコを包丁で細かく切っておきます。次に生クリームを火にかけて、沸騰しそうになったら火をとめて、チョコをいれます。火はとめたまま、チョコをまぜていきます。タッパーにラップをしいて、チョコを流し入れます。そのチョコを冷蔵庫で2時間ほど冷やして、固まったら包丁で自分好みの大きさに切っていきます。最後にココアパウダーをまぶしたら、完成です。



バナナブラウニー 18cm×18cmの型

ー材料ー
薄力粉 70g
ココアパウダー 15g
ベーキングパウダー 2g
チョコレート 120g
バター 70g
卵 2個
砂糖 60g
牛乳 20cc
バナナ 中2本

ー手順ー
チョコレート、バター、牛乳は湯煎で溶かしておく。
バナナは2cm厚で16個にカット。
卵と砂糖は、よく混ぜ合わせておく。
オーブンは、170度に予熱。
バナナ以外の材料を混ぜ合わせて、型に流し込み上からバナナを飾る。
※バナナは押し込んでおくと、焼き上がりが綺麗に見える!
170度に予熱したオーブンに入れ、20分焼く。です。

子供でも作れる簡単レシピ。
1、チョコクランチ風。
無糖のコーンフレークに湯煎したチョコを絡めて、スプーンで一口サイズ分をおかずカップにのせ上からパラパラとアラザンやチョコレート等をかける。

2、チョコレートパフェ
グラスやカップ等に無糖のコーンフレークを入れ、その上にバニラアイスを乗せ、更に生クリームを上にデコレーションし、チョコソースをかけて、好みでチョコスプレーや果物等をトッピングする。

3、チョコレートフォンデュ
ホットプレートに耐熱容器に入れたチョコレートを乗せて溶かし、マシュマロや果物等串にさした物をつけながら食べる。

超簡単!生チョコ

材料
板チョコ4枚
生クリーム100cc
ココアパウダー

調理
①板チョコを刻みます
製菓用のチョコではないので、多少荒くてもOKです
②生クリームを煮立てないように鍋であたためます
③温めた生クリームにチョコレートを入れ、溶かしていきます
全て溶けてなめらかになったらOKです
④バットにラップかクッキングシートを敷き、そこに③のチョコレートを流し込みます
⑤一晩冷蔵庫で冷やします
⑥冷やしたチョコレートを適当な大きさに切り、ココアパウダーを全体にまぶします

出来上がりです。アレンジでフルーツに③の溶かしたチョコをつけ、それを冷蔵庫で冷やしてフルーツ生チョコにしても見た目も可愛く、美味しいです

バレンタインにチョコレートは嬉しい??

息子には恐竜チョコやゴディバ(CMでやってると欲しがる(笑))などあげるといつも喜んでましたが、旦那は「あぁ、バレンタインね」という感じ(´・ω・`)でもあげないと拗ねるし(笑)結局はもらうと嬉しいみたい。ただ職場などでは「お返ししなきゃいけないから正直面倒」という声が多いですよね(^^;)あげるのも返すのも義務のようになってしまってると”嬉しい”という気持ちは薄れてしまうかも( ;∀;)







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です