仮想通貨DigiByte(デジバイト)とは?特徴や将来性、マインクラフトとの関係性を紹介!

仮想通貨DigiByte(デジバイト)はアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の1つで2014年1月に発行された通貨です。送金スピードとセキュリティに力を入れているので、利便性と安全性が高いレベルで確保されているのが大きな特徴です。
この記事では、デジバイトの特徴、将来性、マインクラフトとの関係性などについて紹介しています。購入できる取引所にも触れていますので、ぜひ参考にしてください(*^^*)

通貨単位・管理者・発行枚数

仮想通貨Digibyteは2014年1月に誕生した仮想通貨でその通貨単位はDGBです。管理運営者は存在していません。発行上限枚数は210億DGBに設定されていて、現在は約100億DGB分が発行されている状況です。

デジバイトの特徴


デジバイトの特徴をまとめました(^^♪

送金スピードが速い
デジバイトの特徴は送金スピードが速いことです。多くの仮想通貨では取引データがブロックにまとめられてから処理されています。この処理スピードが速ければ送金スピードが速いということです。ビットコインでは10分間に1回新たなブロックが形成されますので、送金にかかる時間は10分です。デジバイトではこのブロック生成時間が15秒なので、送金スピードが15秒ということになり、ビットコインに比べるとなんと40倍の速さ!!

5つのマイニングアルゴリズムが採用
また、デジバイトでは「SHA-256、Scrypt、Groest、Skein、Qubit」の5つのマイニングアルゴリズムが採用されています。5種類のアルゴリズムを導入することでマイニング市場が独占されることを事前に防止できるというメリットを持っているのです。
実際に、一部の仮想通貨では特定のアルゴリズムしか使うことができないためにマイニング市場が独占されつつありますが、Digibyteではこのようなことは基本的には起こらないのです。

セグウィットを導入
デジバイトはセグウィットを初めて導入した仮想通貨です。セグウィットは取引データを小さくすることでブロックの容量に幅を持たせることができるものです。これでビットコインでよく起こるスケーラビリティ問題を解決できます。

トランザクションの量が2年ごとに2倍に
トランザクションの量が2年ごとに2倍になるという特殊コードが入っています。一般的な仮想通貨だとトランザクション量が増加すれば取引スピードに影響が出る傾向がありますが、デジバイトではそのようなこともありません。ちなみに、トランザクションというのは取引データのことです。

デジシールドを導入
マイニングにおいてデジシールドが導入されていることも特徴の1つです。マイニングにはディフィカルティという難易度が設定されていて、仮想通貨ごとにディフィカルティの調整がされています。デジバイトでもその通りですが、その調整がブロック毎に自動的に行われるという機能が備わっています。この機能をデジシールドといいます。この機能があるため、適度なディフィカルティを常に実現しています。

マインクラフトに実用されている


デジバイトは世界的に有名なマインクラフトというゲームの中でも用いられています。実は2017年の7月頃に価格が下落したことがありましたが、これは同年6月にマインクラフトの中に出てくるアイテムとデジバイトが交換可能になったことが発表されたことが関係しています。

デジバイトの将来性

デジバイトにはDIGUSIGN(ディグサイン)という機能が備わっています。このディグサインとはブロックチェーンを利用したスマートコントラクトのことです。
活用事例としては政府関連書類、契約書、貿易文書など、これまで文書の形でやり取りが行われてきたものが見込まれています。また、デジバイトはゲーム開発者、ユーザー、広告主をつなぐプラットフォームを構想しています。実際に既にLeague of Legendsやマインクラフトのサーバーと連携していて今後他のさまざまなゲームと連携する可能性があります。

デジバイトを購入できる取引所

デジバイトは国内の取引所で扱っていませんので、購入するには海外の取引所を利用する必要があります。
デジバイトを取り扱っているおすすめの海外取引所配下の通りです(*^^)vどちらも日本語対応はしておらず英語で表記されているので、英語に自信のない方はネットの翻訳機能を利用しましょう☆

Poloniex(ポロニエックス):アメリカの仮想通貨取引所で60種以上の仮想通貨を取り扱っています。
BitBTC(ヒットビーティーシー):イギリスの仮想通貨取引所で比較的マイナーなアルトコインを取り扱っています。

海外の取引所でデジバイトを購入する流れ


海外の取引所でデジバイトを購入する流れは下記のとおりです。

・日本の取引所に登録してビットコインを購入する
・海外の取引所に登録してビットコインを送金する
・送金したビットコインで取引し、デジバイトを購入する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です