妊娠7カ月ってどんな時期?胎児の成長とママの体調変化

妊娠7ヶ月目!お腹もさらに重くなり、、胎動もしっかり!今回は妊娠7ヶ月目に入ったマタニティママ(子供三人目!)が、下記3点

を中心にご紹介します☆食事、体重増加に気を付けながら、残りのマタニティライフ(あと三か月!?)も快適に過ごしましょう♪

妊娠7ヶ月目の赤ちゃんとママの体の変化


妊娠7ヶ月目の赤ちゃんは味覚が発達し、甘み・苦味の区別ができるようになっています。「ママが苦いものを食べたらしかめっ面をした」という調査結果もあるようです(^_^;)
赤ちゃんの大きさは25cm(24週目)~30cm(27週目)・体重は重さは210g(24週目)~730g(27週目)程に成長しているので、胎動もしっかり伝わり、まゆ毛やまつ毛なども生え、顔だちもハッキリしてきます♪と同時に赤ちゃんが大きくなっているのでママへの負担も↑UP。。むくみや腰痛が起こりやすくなります(>_<)

妊娠7ヶ月目に気を付ける事

妊娠7ヶ月目に特に気を付けたい事は以下の4点

  1. ママの体重の増加
  2. 妊娠線ケア
  3. むくみ
  4. こむら返り(足がつる)

【ママの体重の増加】

妊娠7ヶ月目では、ママの体重は1週間に0.3~0.5kg程度ずつ増えるのが適切なペース栄養を取るのは大事ですが、カロリー過多にならないよう気を付けましょう。

【妊娠線ケア】

お腹はどんどん大きくなり、乾燥していると肉割れが。。お腹周辺、太ももの保湿を特に心がけて、クリームやオイルなどでしっかり対策しましょう。

【むくみ】

冷えによる血液の循環不足や塩分の取りすぎなどにより、この時期は特にむくみやすくなります。できるだけ塩分を避け、利尿作用の高いお茶を温かいまま飲むと効果的です☆

【こむら返り(足がつる)】

足が攣る原因はいくつかありますが、①ミネラルやビタミン不足②体重増加で下半身に負荷がかかり、血流が悪くなったが原因になる事が多いです。バランスのよい食事を心がけ、攣った時はひざを伸ばして、足の親指を手で持ち、そのままゆっくりと自分のほうに引き付けて、足の筋肉を伸ばし、痛みが和らぐまでキープ。。ふくらはぎをマッサージするなど血流を良くする対策を。

妊娠7ヶ月目に準備しておきたい事

  1. ベビー用品をそろえる
  2. ママの美容室や買い物
  3. 出産の流れや手続きなどを把握しておく
【ベビー用品をそろえる】


切迫早産などの可能性も考え、早めにベビーグッズの準備をしておきましょう。私は二人目の時に33週で切迫早産で緊急入院しましたが事前にベビー用品を準備していて助かりました(^_^;)

新生児に必要な物

  • 短肌着4~5枚
  • コンビ肌着4~5枚
  • ツーウェイオール3~4枚
  • 紙おむつ1袋
  • おしりふき
  • ベビー布団・シーツ・布団カバー・綿毛布やタオルケット
  • 粉ミルク・哺乳瓶・乳首
  • 授乳クッション・授乳ケープ
  • ベビーバス・ベビーソープ・沐浴布・ガーゼ・湯温計
  • ベビー綿棒・ベビー用爪切り・スキンケア剤
  • 哺乳瓶やおもちゃの消毒グッズ

※おむつ替えマットや赤ちゃんをあやすガラガラなどもあると便利です☆

【ママの美容室や買い物】

臨月になると思う様に動くのがきつくなる為、ヘアーカットやお買い物などはこの時期に済ませておくと安心です☆私は2人目の8か月の時に美容室に行きました(早産だったので美容室に行った2週間後くらいの出産になりましたが、、)カットのイスから起き上がるのも苦労した記憶があります(^_^;)できるだけ体が軽いうちに行っておきたいですね。。

【出産の流れや手続きなどを把握しておく】

出産当日の流れ(陣痛がきたらどうするか)、病院への連絡はいつするのか、病院に行く方法(誰が送る?)や入院に必要なセット(一式カバンに用意しておきましょう)や保険証・母子手帳がどこに置いてあるかなど旦那さんなどに伝えておきましょう。入院時にも必要な書類や子供の出生届けなどについても事前に調べておくとあわてなくてすみます(*^_^*)