先輩ママ達の出産体験談ベスト10

「鼻からスイカが出るくらい痛い!?」そんな風に表現される出産ですが、実際はどうなのか!?痛みも所要時間も人それぞれではありますが、今回は出産体験談を10人のママさんから聞きました(´艸`*)

先輩ママ達の出産体験談ベスト10

第一子が3時間で産まれたのでとても短い方だとは思います。朝の6時に自宅で破水。7時に入院。9時ごろに陣痛促進剤をいれて本陣痛開始。12時に誕生しました。陣痛促進剤を入れてからは一気に痛くなり、テニスボールを腰に押し付けたりさすってもらうと楽になりましたが腰が砕けるかと思うくらい痛かったです。しかし出産の数週間前から子宮口が3センチほど開いていたり、子宮頸管も2センチと短めだったので出やすい方だったと思います。

1人目は12時間弱かかりました。予定日の夜に、お腹を壊したような痛みがあってトイレに行きましたが、何も出なくて。陣痛かなと思って病院に行き入院になりました。一晩分娩台の上で過ごしました。夜だけど寝られず、どんどんひどくなる痛みに不安でした。朝になり子宮口全開になって出産になりましたが、我が子は大きめの子で2時間いきみ続けてやっと産まれました。めちゃくちゃ大変でしたが、達成感と赤ちゃんの可愛さに胸がいっぱいでした。2人目は誘発分娩でした。陣痛始まって2時間半での出産でした。なので上の子に比べたらマシでした。痛いのは当たり前ですが…2人とも無事に生まれたことに感謝しました。

予定日より2日遅れで出産しました。予定日に全く陣痛が来る気配がなかったので、次の日病院に行きグリグリ内診をしてもらいました。その時は、赤ちゃんがびっくりしたのかおなかの中で激しく動きました!夜まで何事もないまま過ごし、お風呂に入ろうと下着を脱ぐと”おしるし”が!恐る恐る、お風呂に入りいよいよかと思いながら過ごしていると、徐々に陣痛がきました。夜中に陣痛の間隔が狭くなってきたので、病院へ行きましたが子宮口が開いておらず帰宅。その6時間後には、入院することになりました。それが朝の7時でした。アプリを使って陣痛の間隔を計りながら、痛みの波を予想して耐えていました。夕方の5時過ぎに、助産師さんが交代の時間を迎えたころやっと子宮口が全開になり分娩台へ!移動後は、すんなりことが進み18時半に誕生しました!陣痛開始から23時間、入院からトータル11時間のお産でした。

深夜3時に破水して、そのまま病院に行きました。この地点ではお腹は痛くなかったので、朝食・昼食を食べました。昼12時あたりからお腹がきゅーっと痛くなってきて、いよいよかなって気持ちになりました。昼2時あたりから背中をさすってもらわないと心身きつい状態になり、16時には分娩室に移動しました。私の家系は安産とは言われていましたが、16時あたりから生まれて初めての激痛との戦いで、1時間ほどひーふーぎゃーっと言いながら耐えました。17時にすぽーんと産まれたので、だいたいトータル14時間くらいかかったと思います。

三児の母です。第一子の時にはこれが陣痛???と思ったのが出産前夜、22時頃と記憶しています。でもまだ睡魔の方が勝ってそのまま就寝・・明け方の4時過ぎに今までより強いハリと痛みを感じ、病院へ電話、家からの所用時間(約30分)を伝えると『じゃあ出発してもらえますか?』で病院へ。5時前に到着、診察を受けて強制的に破水・出産へ・・・初産&子供の頭が大きく…先生が私の上に乗って両手でお腹を押しても出ず…最終的に吸引分娩となり6時半ごろ出産。最初の陣痛から計れば8時間程度になりますが、本当に大変だったのは出産直前の1時間弱程度だったと思います。本人は大変でしたが超安産との評価でした。聞きしに勝る痛みでしたが、助産師さんの呼吸法とマッサージには陣痛最高潮の時に助けられ、その意義を分娩台で痛感しました。出産前はそんなに意味あるの~?なんて思ってましたが効果てきめん!馬鹿にしないで予習をお勧めします!

長男出産時、昼の12時に突然破水し、慌てて病院に行きましたが、まだ陣痛もなく、開きもなかったので、薬をいただき一時帰宅しました。その後、17時に陣痛が始まり、19時頃に陣痛の間隔が、5分おきになったので、再度病院に行きました。21時まで陣痛が続いていたのですが、赤ちゃんの心音が下がってきたので、帝王切開に切り替え、21時38分に無事に産まれました。色々ありましたが、赤ちゃんはいたって元気で安心しました。

初産でしたが、陣痛が5分間隔になってから産まれるまで6時間ほどのスピード出産でした。後で助産師さんに「まだまだだと思ったらどんどんお産が進んでいって、用意が間に合わないかと思ったわ」と言われたほどでした。周りから「運動しておくとお産が楽になるよ」といわれていましたが正直関係ないような…私は運動も苦手で妊娠中もこれといって運動していませんでした。実母もスピード出産だったようなので、体質なのかな?と思いました。陣痛の間は病院の陣痛室にあった抱き枕にがっしりしがみついていました。

妊娠39週と4日目。陣痛かな?と気づいたのがちょうど0時頃。でも、まだ弱い気がして前駆陣痛かな?と思い就寝。1時に便意がして目が覚めました。トイレに行き、用を済ませるとやはり気になる痛みがありました。もしやと思いアプリで測ると10分をきっているような気が…。でも、痛みもそれほどでもなかったため、測り続けていたら時間は2時になりました。その間も、やはり等間隔で陣痛がきているようだったので産院に電話連絡しました。自宅から産院までは、車で45分の距離です。病院からはすぐに来院するようにとのこと。車内でおしるしがあり、3時に病院に到着。内診後分娩室の隣の部屋のベッドに横になるとすぐに破水。破水したらいっきに痛みが増し、分娩が進みました。産まれたのが5時55分だったのでかなりのスピード出産でした。ちなみに初産です。。

ずばり38時間もかかりました。初産だったのでどれくらい我慢するものなのかがわからず、いつもと違う重い生理痛のような痛みが深夜から続いたので、産婦人科に電話して、深夜2時から入院することになりました。しかし、その後なかなか子宮口が開かず、歩いても体勢を変えても、いっこうにお産が進まず。とうとう夜が明け、昼を過ぎ、医師に陣痛促進剤を入れるのでリスクを確認して名前を記入してくださいと言われ、もうろうとした状態でやっと出産できました。

陣痛が始まってから出産まで、13時間半かかりました。とにかく、まだ余裕があるうちに何でも食べられる物は食べておいたほうが良いと思いました。自分の場合は早朝に破水、痛みの間隔がまだ長かった為にのんびりしていたら突然間隔が短くなり急いで病院へ。陣痛室で痛みと戦っている間に昼食が運ばれてきましたが食べる余裕などなく、そのまま分娩室へ移動、夕方に出産。夕食も力尽きていて食べられず、結局ほぼ丸一日何も食べられませんでした。朝のあの余裕のある時にもっと食べて体力をつけておけば…と、未だに後悔しています。

ハーブティーで安産に!?


私は子供が3人いるのですが、出産は長男が一番楽でした(´・ω・`)(普通は経産婦の方が楽って言われているのに。。)長男の時は産院について1時間半ですぐ生まれ、痛かった思いもなく。。(笑)長女の時は36週で破水してしまい、すぐ生まれると思いきや破水から12時間かかって(陣痛すすんでないって子宮に手を入れて刺激されたり。。)痛かった。。(:_;)そして次男の時は切迫早産で入院からのウテメリン点滴を抜いてすぐの36週で出産。点滴のせいか陣痛の進みが遅く、、お昼頃に微弱陣痛がきてから深夜2時までかかりました。途中酸素マスクまで装着。。無事生まれたものの激痛でした(>_<)そんな私ですが、長男の時は安産になる!と言われているラズベリーリーフティを飲んでいました!長女・次男の時はどちらも切迫早産の薬を飲んでいたのでラズベリーリーフティは飲めず。。そのせいで時間かかったのか??と思っています(*_*)順調に臨月を迎えた方は是非飲んでみてください↓↓

▼▼おすすめ▼▼

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です